お金イメージ

派遣社員でも融資を受けることは可能です

派遣社員は正社員と比較すると給料は少ないかもしれません。このため、カードローンなどでお金を借りるのは難しいと思っていませんか?

しかし最近の傾向として、正社員だけでなく、派遣社員、契約社員、フリーターなど様々な勤務形態で働く人が増えているので、派遣社員でも即日融資をしてくれるカードローン会社は多いのです。

少なくとも派遣社員だからといった理由だけで、審査に落とされることはまずないはずです。審査で一番重視されるのは、支払能力、返済能力があるかという点です。

確かに正社員と比べると安定した年収があるとは言えませんが、それなりに収入もあります。派遣社員は正社員よりは借入額は低くなる可能性がありますし、借り入れの希望額には足らないかもしれませんが審査は通ります。

いろいろと出費が重なって、貯金もなく銀行の口座にもお金がない、給料振り込みの日まで持たないというときにはカードローンに申し込んでみましょう。

派遣社員でも積極的に融資をしている所があります。消費者金融であればプロミスやアコムやアイフル、金融機関であれば三菱東京UFJ銀行などです。

登録先の人材派遣会社へ在籍確認が行く場合の対処法

通常カードローンの審査の中で、在籍確認が行われます。

これは申込書に書かれている会社で実際に勤務実態かあるかどうかのチェックを行う作業です。申込書に書かれている連絡先である会社に実際に電話をして、本当に申し込んだ人が仕事をしているかどうか確認をします。派遣社員の場合、少し特殊な働き方をしています。

派遣会社のスタッフとして派遣会社と雇用契約を結んでいますが、実際に仕事をしている所は派遣元の派遣会社から紹介された別の派遣先の会社になります。

ですから職業欄には、スタッフ登録している人材派遣会社名と連絡先や電話番号を記入します。すると在籍確認のため、あなたが登録している派遣会社に電話が行きます。

派遣会社の中には「個人情報に該当することなので回答できません」といった返事をすることも多々あります。こうなると在籍の確認ができないため、審査で落とされる恐れがあります。

その場合には、あらかじめ派遣会社の上司やスタッフにその旨を伝えておくことです。

カードローンの審査だと知られたくない場合は、クレジットカードでも同じく在籍確認がありますから「クレジットカードに申し込みしたので在籍確認の電話が行くと思います。その際にはよろしくお願いします」と伝えておけば問題ありません。在籍の有無をきちんと答えてくれるはずです。

在籍確認の電話ですが、金融会社を名乗って連絡することはまずあり得ません。オペレーターが自分の名前で、知人のようなふりをして電話をかけてくれます。クレジットカードの在籍確認でも一緒です。

ですから電話を受け取った派遣会社の担当者である上司も、その電話がカードローン会社からのものであると区別はつかないはずです。

そして自分の派遣先企業には連絡が行かないので職場の友人や派遣仲間にもあなたが借金をしていることはバレないので心配する必要はありません。

オフィスワークの場合、女性事務員の派遣スタッフと男性社員が彼氏彼女の関係になることもよくありますが、その場合も彼氏にバレる可能性は低いです。

わざわざ書く必要ないだろうと思うかもしれませんが、経験上、本当に多いので(笑)

在籍確認ナシの消費者金融はあるのか?

この在籍確認は、どのカードローンでお金を借りる場合でも必須事項だと思ってください。在籍確認なしでお金を借りられると謳っている所もたまに見かけますが、このような所はいわゆるヤミ金業者である可能性が高いです。

ヤミ金業者にお金を借りると、高利で雪だるま式に借金が膨らんでしまう公算が大です。お金をいくら返済しても完済できない仕組みになっていますから、在籍確認なしのような甘い誘い文句に安易に乗らないことです。

補足ですが、審査に通らないかもしないという不安から、短期間の間に複数の消費者金融や金融機関にカードローンの申し込みをする人がいますが、そういう情報は消費者金融や金融機関の中で共有され、貸し倒れの可能性が高いと判断され審査が通らなくなりますので、注意が必要です。

消費者金融や金融機関は勤務形態より、これまでの支払い状況や延滞や遅延がないかという点を重視しています。


司法書士に相談して借金が大幅に減額されました

誰にも知られずに借りるモビットのWEB完結

初めてのキャッシングは女性専用ダイアルで相談


▲ページトップに戻る